日本速読協会ホームページ

ご 挨 拶
あなたは、何のために「速読」したいのでしょうか?

1冊でも多くの本を読みたい。
書類の山を何とかしたい。
資格をとってスキルアップしたい。
受験のためにより多く勉強したい。
自分のための能力開発。
そろそろ、ぼけ防止に。
記憶力訓練などにも興味がある。

私たち日本速読協会は、1984年(昭和59年)から速読の普及活動をはじめ、いわば速読ブームに火をつけた
パイオニアです。
開催する講座・講習会では数多くの人達にお会いし、また速読トレーニングをテキスト・ツール・カリキュラムに
より訓練を行なう方達のために様々なサポートをさせていただいてきました。
そして、トレーニングしたみなさんたちの中からは、難関の大学に合格した人やさまざまなジャンルのビジネスに
役立てていただいた方達、もちろんみごとに資格を取得された方も、ついには何人もの1分間に1万文字を超える
速読者さえ現れたのです。

この経験からはっきりしていることがあります。
いろいろな目的のために「速読」を志すみなさんに始めに言いたいこと、それは「目的」こそ、速読習得のための
最高の鍵だということです。
速読そのものが目的という方はそう多くはないと思います。ほとんどのみなさんは、ご自分を高めたい、有意義に
生きたいからこそ1冊でも多くの本を読みたいと考え、あるいは試験にチャレンジするわけです。
確かに速読はそのとき素晴らしい力を発揮して大きな1歩を踏み出させてくれます。
逆説的ではあるけれど、何のために速読をしたいのかの「目的」が、具体的であればあるほど、心から「目的」を
欲しているほど、速読を身につける潜在的パワーになります。

速読はトレーニングにより身につきます。そのためにはもちろんある程度の努力はしなければなりません。
目的意識をはっきり持って、集中し継続して訓練するなら、あなたは速読を達成できます。
もちろん、本来の「目的」も。

              スーパー速読「一週間ドリル」まえがきより  日本速読協会 事務局:井田 彰
主な活動プロフィール
 昭和59年(1984年) 日本速読協会 発足(日本初の本格的速読普及活動を開始)
 昭和60年 第1回速読検定試験実施
 昭和61年 ”実戦・スーパー速読術「1冊を1分」の方法”出版(祥伝社)
第2・3回速読検定試験実施
国際教育展参加(日本初・東京)
フランス国営テレビ放送・フランスの一流紙「マダム・フィガロ」に取材・紹介される
 昭和62年 GAL&ニューメディアショー87に参加(教育情報に関するイベント・東京)
第4・5回速読検定試験実施
 昭和63年 ホテルオークラ初主催「春の講座」に抜擢
経営コンサルタント養成基礎講座に速読が参加
 平成元年 第7回速読検定試験実施 (以後毎年継続)
 平成02年 日本速読協会検定級取得者による「全国速読講座」実施
 平成03年 横浜有隣堂書店「速読セミナー」実施
 平成04年 全国サンケイリビング新聞社「速読セミナー」実施
 平成05年 各種セミナー実施
 平成06年 速読検定試験実施
 平成07年 福岡朝日カルチャセンター「スーパー速読セミナー」開始
 平成08年 小田原市ウィンターセミナー108「速読法入門」実施
 平成09年 大原簿記学校横浜「スーパー速読講座」実施
 平成10年 東京都足立区コミュニティ文化・スポーツ公社「速読法入門教室」実施
ダイヤモンド社ビジネススクール「スーパー速読セミナー」実施
 平成11年 三菱電機コンピュータユーザ会「スーパー速読入門セミナー」実施
東京ファッション協会「スーパー速読セミナー」実施
 平成12年(2000年) 福岡岩田屋コミュニティカレッジ「スーパー速読セミナー」開始
 2001年 2001年度速読検定試験実施
 2002年 2002年度速読検定試験実施
”「1冊を1分」のスーパー速読法”最新改訂版出版
 2003年 「スーパー速読・一日集中講座」 東京・大阪・福岡実施
 2004年 「一日集中講座」 東京・大阪実施
2004年度速読検定試験実施
 2005年 ”スーパー速読 1週間ドリル” 出版(祥伝社)
 2008年 静岡SBS学苑カルチャーセンター「スーパー速読入門」講座開始
TBSテレビ オリラジR「考える脳」特集で紹介される
石川県金沢北國新聞文化センター「スーパー速読」講座実施 
 2009年 Yahoo!動画サービス「おもしろ動画」=「よしもと劇場」"myzo"に速読動画が掲載
浜松SBS学苑カルチャーセンター「スーパー速読入門」講座開始
東京都西荻地域区民センターの講座に抜擢される
中部電力人材開発センター主催の人材研修に「スーパー速読」が抜擢される
”新書一冊を15分で読む技術…スーパー速読一週間」”「一週間ドリル」を改訂(祥伝社)
 2010年 NHKテレビ ためしてガッテン「脳元気!ラクラク速読術」に出演
沼津SBS学苑カルチャーセンター「スーパー速読入門」講座開始
横浜・千葉 朝日カルチャセンター「スーパー速読講座」開始
 2011年 NHK教育テレビ「天才テレビくん!MAX」に出演
iDE社労士塾の「速読2時間講座」に抜擢され、東京・名古屋・大阪で実施
 以降活動中
 
日本速読協会
《事務局・データ管理部》235-0011 横浜市磯子区丸山1丁目27番2-425号
        tel:045-349-5081  fax:045-349-5083  
        フリーアクセス(フリーダイヤル):0120-46-1100
        10:00〜18:00 (平日)
        E_mail:info@super-sokudoku.com
《HP運営・管理》事務局:井田彰(イダアキラ)